労務管理なら福岡市中央区の社会保険労務士

リバイバル労務サポート

〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3丁目7-17-301

お気軽にお問合せください

092-791-7766
受付時間
 9:00~18:00(土曜・日曜・祝日を除く)

代表者ごあいさつ

小林 誠 プロフィール

資格
  • 経営認定支援機関登録(福岡財金-340号)
  • 社会保険労務士(国家資格)登録済み
  • 行政書士(国家資格)登録済み
  • キャリアコンサルタント(国家資格)
  • メンタルヘルスマネジメント2・3級
  • 医療労務コンサルタント
  • 介護労務コンサルタント
  • 経営支援アドバイザー2級
  • 宅地建物取引士(国家資格)
  • 管理業務主任者(国家資格)
  • マンション管理士(国家資格)
  • 防火管理者(国家資格)
  • 測量士補(国家資格)
  • 消費生活専門相談員(国家資格)
  • 簿記2・3級
  • ビジネス会計2・3級
  • FP技能士2・3級
  • 販売士検定1・2級
  • ビジネス実務法務2級
  • 秘書技能検定2・3級  他
経歴

 <土地家屋調査士事務所>

 測量全般、法務局での登記簿調査ならび地籍測量図や建物図面・各階平面図を始めとする表示登記申請書全般、境界確認書を作成。また、開発許可申請・宅地造成許可申請や国有地の払下げ申請、道路位置指定申請等の不動産に関わる行政書類も作成。

<不動産販売会社>

 現在は一部上場している大手不動産会社に勤務。裁判所から競売により落札した物件を販売する部門に所属し、事業部全体の在庫・運営管理を行い、競売物件の調査、仕入れ、明渡し、リフォーム、販売を担当。競売物件を資料調査だけで1200件、現地調査は600件以上こなす。

<不動産マンションデベロッパー>

 地元で一番大手のマンションデベロッパーに勤務。自社マンション含めた20棟以上の管理業務全般を担当。マンションの建物・設備管理から大規模修繕計画の作成、管理組合の毎年の決算・予算の作成、マンション入居者間におけるクレームの処理、理事会・総会の運営等のサポートを行う。

<資格学校>

 全国に展開する総合資格学校の国家試験担当として、社労士、行政書士、宅建主任者(現在は宅建取引士)、管理業務主任者、マンション管理士、司法書士の受講生管理、受付対応、受講生からの相談対応、また宅建主任者(現在は宅建取引士)とマンション管理業務主任者・マンション管理士及び簿記では、実際に講師として受講生に教える。

 <労働局及び労働基準監督署>

 社会保険労務士開業の傍ら、労働基準監督署で、労働基準法令の手続きの受付及び労働相談を担当。また、福岡労働局の業務として、複数の事業所に対し40回以上、講師として労働基準法令の話をする。他にも、企業または労働者側の労働相談を1000件以上こなす(現在では通算して2000件以上)。このときに「働き方・休み方改善コンサルタント」にも任命され、今の働き方改革よりも前に、ワークライフバランスの推進の一環である時間外労働削減・有給取得増加を促進する業務も行う。

 <社会保険労務士事務所>

 平成241月に開業し今年で10年目。労働関係法令や社会保険法令に基づく各種書類の作成代行や届出及び給与計算等を行ない、会社を経営していく上で労務管理や社会保険に関する相談・指導、また人事評価制度の構築やハラスメント防止等のセミナーを実施。得意分野は、求人採用・派遣・外国人雇用・助成金関係・職場内でのコミュニケーション向上の研修。

 <経営革新等支援機関>

 社会保険労務士事務所としては珍しい「経営革新等支援機関」として登録。過去にものづくり補助金等の申請をした実績あり。

 <行政書士事務所>

 今年の91日から、外国人の在留許可・技能実習及び労務管理に特化した行政書士事務所を開業。

 <現在の役職及び実績>

福岡県社会保険労務士会 代議員

福岡県社会保険労務士会 デジタル化推進委員 

福岡県社会保険労務士会相談室 運営委員 兼 相談員

福岡県社会保険労務士会 保育士就労支援相談員

福岡県社会保険労務士会 院長のための労働問題110番相談員

福岡県 外国人相談センター相談員

労働保険事務組合 福岡SR経営労務センター 研修委員

日本年金機構 年金事務所 年金委員 

資格学校LEC 国家資格キャリアコンサルタント 講師

(一社)添乗サービス協会 派遣元責任者講習 講師

(公社)全国シルバー人材センター事業協会 職業紹介責任者講習 講師

ヒューマンアカデミー株式会社 厚生労働省主催「人材活用オンラインセミナー」講師

(一社)福岡県社会保険協会 算定基礎届事務説明会 講師

全国協会健康保険協会 健康保険委員向け講習 講師

福岡県 企業主導型保育施設の労働条件審査 主監査員

全国社会保険労務士連合会 働き方改革推進支援事業 派遣専門家

全国社会保険労務士連合会 医療労務コンサルタント 認定

全国社会保険労務士連合会 介護労務コンサルタント 認定

マンション管理士事務所 登録

 <過去の役職及び実績>

福岡県社会保険労務士会 研修委員

福岡労働局 「働き方・休み方改善コンサルタント」嘱託

福岡労働局 臨時労働保険指導員 嘱託

福岡労働局 労働局職員向け「未払賃金立替制度」講師

福岡県介護保険課 介護サービス事業所指定説明会 労務部門 講師

国土交通省 公共事業労務費調査 建設業労務管理部門 講師

福岡市 指定管理者労働条件審査 担当者

福岡県 令和2年度働き方改革地域実践事業 働き方アドバイザー

福岡県社会保険労務士会 最低賃金総合支援センター相談員

全国社会保険労務士連合会 社会保険労務士事務指定講習 講師

日本政策金融公庫 新規開業者向けセミナー 講師

求職者支援訓練学校 講師

外国人技能実習の事業協同組合(監理団体) 外部監査人 

福岡県社会保険労務士会福岡中央支部 新人実務研修講師 

所属

全国社会保険労務士会連合会

福岡県社会保険労務士会

福岡県行政書士会

ごあいさつ

鹿島ガタリンピック参加中

 私の周りでは、人事や労務管理の実務を経験せずに、社会保険労務士として活躍する方が結構いますが、私もその一人で、社会保険労務士になる前は、土地家屋調査士事務所、不動産会社を経て、マンションデベロッパー、資格学校と、労務管理には無縁の部門で働いていました。

 まず、不動産会社では、毎月の時間外労働が150時間超え、睡眠時間は平均3時間の生活を数年続けていました。ここを退職した理由は、居眠り運転による追突事故を1か月の間に2回起こし死にかけたので、「ここで働き続けたら死ぬな…」と思って退職しました。

 次のマンションデベロッパーの会社に入社した理由は、ノルマに追われずに、もうタダで長時間労働をしたくないとのことでしたが、日々のクレーム処理や緊急事態の対応により、ここも1か月の時間外労働が100時間を超え(残業代も0円)でした()

 それでも何とか業務をこなしていましたが、ある日、会社に出社したら取締役から「君らの事業部は倒産を回避するため別の会社に昨日売ったから」と言われ、有無を言わさず退職になりました。

 退職した際、不動産関係の資格を複数取得していたので、全国展開している某資格学校に就職することができ、これが最後の就職先になると思って入社したら、ここが一番のブラック会社というオチでした() 

 毎月の時間外労働80時間超え(残業代も0円)は鉄板で、パワハラの横行により社員の半分はストレスで精神疾患や退職に追い込まれるのはまだ良い方?で、極めつけは、賃金カットからの給料の遅配のダブルコンボで襲ってきました。

 しかし、この資格学校時代に社会保険労務士の試験に合格したことで、今まで自分が経験してきた会社の異常さに気付くことができ、今となっては良い思い出です。

 「安全・安心・安定して心から働ける快適な職場環境を作るお手伝いをさせて頂く」というのが社会保険労務士としての私のモットーですが、今までそのモットーとは真逆の会社で働いていました。せめて、私がかかわる企業と、そこで働く人たちに対しては、私が経験したような辛い思いをさせないという気持ちが、今の私の頑張る原動力となっています。

 今となっては、社会保険労務士の経歴が一番長くなりましたが、これからも、この社会保険労務士という職業を自分の天職とし生涯現役で頑張りますので、よろしくお願いします!

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

092-791-7766

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日
※フォームからのお問合せは24時間受付中です。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

092-791-7766

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

小林 誠

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。